当院の中絶手術

実施医

中絶手術をお考えの方は、当院にて、熟練した女性医師にご相談下さい。内診を含めほぼ無痛で診察いたします。
母体保護法指定医(女医)が実施いたします。
初期妊娠日帰り無痛中絶手術から22週未満中期妊娠人工中絶手術まで全ての中絶手術は女性医師及び女性スタッフで行います。
中絶手術をお受けになる方は、母体保護法医、産婦人科専門医にて安全な検診上、無痛日帰り中絶手術をお受け下さい。

当院においては、中絶手術は、非常に繊細で安全を必要とする手術のため、お一人お一人の妊娠中絶手術に対し安全なテーラーメイド医療(個人個人に適した全身麻酔、中絶手術)を行っております。
妊娠4週から22週未満の中絶手術に関してすべての人工中絶手術を行います。
中絶手術への不安のある方、中絶手術時の麻酔に不安ある方は、一度受診の上、予約をお取り下さい。
女性の心身に負担のない丁寧で安全な無痛中絶手術を心がけております。

中絶手術室は、完全個室にてプライバシーを保ち、麻酔を含め熟練した女医が、消毒のいきわたった手術室にて、無痛で、衛生的に、丁寧に、安全しかもリーズナブルな費用でおこないます。

中絶手術前のご説明について

当クリニックでは十分なインフォームド・コンセントを徹底しております。
当院女性医師より手術前に中絶手術についてご説明をさせていただきます。中絶手術前には、患者様の特異体質や常用しているお薬などを含めた問診及び診察をしており、より安全な施術を実施しております。
不安や疑問を解消した上で丁寧で安全な無痛中絶手術をお受け下さい。

人工中絶手術は、パートナーとあなたのお二人の同意のもとに成立いたします。お二人でよくご相談の上、中絶手術のご予約をなさって下さい。
当院ではパートナーとご一緒にご来院していただければ、お二人に、女性医師が中絶手術及びピルOC等の避妊法についての説明をさせていただいております
※パートナーと一緒にご来院できない場合は同意書をご持参ください
(同意書についてはお電話にてお問合わせください)

吸引法による中絶手術について

初期の妊娠中絶手術は、吸引法による安全無痛日帰り中絶手術を女性医師が丁寧なインフォ‐ムド・コンセントの上行っております。
人工妊娠中絶手術は安全無痛吸引法によるより体の負担のない中絶手術をお選び下さい。

吸引法による中絶手術は安全性がより高い中絶手術です。
吸引法による中絶手術をお考えの方は妊娠7週ごろまでに中絶手術をお受け下さい。

中期妊娠人口中絶手術

中期妊娠人工中絶手術法は、日帰り無痛中絶手術または、入院による人工中絶があります。
中期妊娠中絶手術も妊娠状態によっては無痛日帰り中絶手術で治療できる場合もあります。
妊娠22週を超えてしまう場合は日本での中絶手術ができなくなりますのでご注意くださいませ。
当院では中期妊娠中絶手術も、胎児発育状態によっては日帰り無痛人工中絶手術(全身麻酔)として行っております。ただし、右記妊娠中期中絶手術希望の方は、必ず、当院受診し、妊娠状態ご確認の上、中絶手術予約をお取り下さい。

中絶手術の注意点

当日人工中絶手術を希望の方は麻酔の都合上7時間前から絶飲絶食の状態で安全な中絶手術をお受けくださいませ。
妊娠22週を超えてしまう場合は日本での中絶手術ができなくなりますのでご注意くださいませ。

最近、妊娠週数が大きくなってからの方のご来院が増えております。この様な場合の手術は母体への負担が大きくなります。中絶手術をお考えの方は、出来るだけお早い受診をお願い致しております。

お急ぎの中絶手術

お急ぎの中絶手術をご希望の場合、当院の中絶手術に空きが生じた場合に限り、お電話にて当日の日帰り無痛人工中絶手術の予約を受け付けております。
電話番号:03-3467-4608

電話・メールによるご説明は、十分なインフォームド・コンセントではございませんので当院では実施しておりません。中絶手術を行うに当たり中絶手術予約時、子宮筋腫や卵巣の異常、帝王切開や産婦人科手術をなさっている場合は、当院予約受付時にご連絡下さい。

中絶手術時間

妊娠初期の中絶手術吸引法による中絶手術は、手術開始から退院までおよその2時間から3時間で全て終了後、ご帰宅できます。
当日診断(内診及び超音波)により、当日中絶手術(日帰り)は可能です。安全で迅速なリーズナブルな日帰り無痛人工中絶手術、「吸引法」を中心とした中絶手術をに実施しております。