6月7月の平日および土曜日の日帰り妊娠人工中絶手術

2020年9月4日|カテゴリ:お知らせ

6月27日月曜日から土曜日もも新型コロナ株感染予防染を厳重にさせて頂き日帰り人工妊娠中絶手術受付しております。

中絶手術室は、より感染予防を徹底して行っており個室となります。

毎日中絶手術を行っておりますので、お問い合わせは、03-3467-4608/090-3210-9737までご連絡ください。

6月/7月からの日帰り妊娠中絶手術電話、メール予約ikeno.sanfu@gmail.com/03-3467-4608受付しております。

 

2022年現在経口中絶薬は、日本では、認可がおりてないため使用できません。また、WHOでは、妊娠63日(妊娠9週)までの人工中絶に使用が可能とされています。妊娠週数が、進む場合は、外科的人工中絶手術(吸引法)が、推奨されております。

人工中絶手術をお考えの方は、まずお電話にてお問い合わせください。

電話03-3467-4608又は

090-3210-9737

ikeno.sanfu@gmailまでご連絡ください。

手術開始から2-3時間で、退院なされます。

ご遠方から日帰り妊娠中絶手術も1日で終了致します。再度中絶手術後の術後検診は、原則必要ありません。

肥満症や甲状腺機能亢進症や甲状腺せん機能低下症等のホルモンバランス異常、不安神経症の方で、予定外の妊娠や人工妊娠中絶手術をお考えの方もご相談ください。

双胎妊娠の人工妊娠中絶手術も日帰りにて行っておりますので、ご相談下さい。

日曜、祭日も中絶手術電話予約受付しておりますので、お問い合わせください。

当院は、全ての日帰り妊娠中絶手術を熟練した、母体保護法指定医師、女医のみで行っております。

下北沢にて妊娠検査、診察から中絶手術を行っており、他医院への転医はありませんので、

男性医師の診察や人工妊娠中絶手術はありません。

当院は、下北沢にありますが、駐車スペース(無料)もありますので、ご遠慮の方もお問い合わせください。

中絶手術代金100000円からとなります。(妊娠検査、超音波、全身麻酔代金、中絶手術相談料が全て含む)妊娠週数により、人工中絶手術費用が、異なりますのでお問い合わせください。

診療担当医師、人工妊娠中絶手術担当医師は、産婦人科専門医、母体保護法指定医師のもと熟練した女性医師達だけで吸引法主体で当院下北沢で行っております。

新コロナ感染、新たにインフルエンザ感染予防の上安全安心な人工妊娠妊娠中絶手術を心掛けておりますので、中絶をお考えの方は、まず電話03-3467-4608又は090-3210-9737までご連絡ください。